078-904-3321
トップページ当院について入院・外来診療当院のこだわり健康診断リハビリテーション在宅支援サービス医療・介護関係者の方へ採用情報よくある質問・お問い合わせアクセス

入院までの流れ

入院のご相談から申し込み、入院決定後にお持ちいただくものについてご案内します。

1入院のご相談、お申し込み方法

【現在、他の医療機関にご入院中の患者様】
入院中の医療機関に有馬温泉病院へ転院したい旨をご相談ください。

【ご入院中でない患者様】
入院には現在の主治医から患者様の現在の状態を明記した紹介状(診療情報提供書)が必要です。かかりつけ医にお伝えください。

・入院申込書
入院申込書

入院のご相談は医療連携室へ
TEL 078-904-3321 (代表)
FAX 078-904-0172     
9:00〜17:00(日・祝日・年末年始を除く)

2入院前面談・入院申込

診療情報提供書の内容を検討後、ご入院して頂ける可能性が高い場合はご家族様と電話で日程調整を行い、当院医師との面談日を決定させて頂きます。
※面談は患者様の近々の状態、患者様・ご家族様の治療についてのご希望、本院の医療介護についての説明、入院環境や立地条件などを見て頂くためです。ご理解の程お願い申し上げます。

面談時にお持ちいただくもの
(入院費用の概算をお伝えするために必要です)

各種保険証(後期高齢者医療被保険者証・介護保険被保険者証・高齢重度障害者医療費受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証など)

以下をお持ちの際は持参ください

介護保険証
身障者手帳
限度額適用・標準負担減額認定証、限度額適用証
公費受給者証(乳児医療、身障医療、特定疾患、原爆等)

・面談時に入院手続きなどを記載した小冊子「入院手続きについて」
入院手続きのご案内
・入院生活における様々な情報を記載した「入院生活のご案内」
入院生活のご案内
・人生の最終段階における医療の決定プロセスに関するガイドライン(厚労省)
厚労省にリンク


3入院決定

ご家族様との面談後、患者様・ご家族様の希望に沿った適切な治療・療養が当院内で可能か検討させて頂き、本院での加療が可能な場合はご家族様に連絡の上、入院日の調整を行います。
※検討の結果、入院をお断りする場合もありますことをご了承ください。

入院時にご持参いただく書類について

以下の証明書などがございましたら持参ください。

各種保険証(後期高齢者医療被保険者証・介護保険被保険者証・高齢重度障害者医療費受給者証・特定医療費(指定難病)受給者証など)
後期高齢者医療限度額適用・標準負担額減額認定証
身体障害者手帳(お持ちの方)
退院証明書(3ヶ月以内に他の病院に入院していた方で退院証明書をお持ちの場合)

以下のものでお持ちの際は提出をお願いします。
診察券(当院受診されたことのある方)
患者様の印鑑
お薬手帳、ペースメーカー手帳(お持ちの方)

面談時にお渡しした書類

入院保証書
通常業務での個人情報の利用目的同意書
保険外費用の負担同意書
有馬温泉病院における医療・ケアの基本方針について
連絡先届出書
入院生活のご案内
(リンクをクリックするとPDFファイルをダウンロードできます)

面会について

(現在、面会の制限をさせていただいております。)

面会時間は午前10時から午後8時までです。午後5時以降の出入りは玄関横の夜間通用口をご利用ください。ご家族様への連絡としてベッドサイドの伝言板にメッセージを貼付する場合がございますので、面会時にはご確認をお願いいたします。急ぎの場合は病棟職員がお電話で連絡させて頂きます。

※インフルエンザ、感染性胃腸炎等の感染症にかかっている方は、面会はできませんのでご了承ください。また、必要に応じてマスクの着用をお願いする場合がございます。